小児神経グループ

小児神経分野は非常に多岐にわたり,脳症や脳炎・髄膜炎といった急性疾患から,てんかんや代謝性疾患,変性疾患,筋疾患,脳性麻痺,発達遅滞,発達障害など慢性疾患まで幅広く診療しています。耳鼻科や眼科,脳神経外科,リハビリテーション科など他科との連携を必要とする疾患が多いのも特徴です。小児神経分野の疾患は診断や治療も複雑で難解で悩む事が多くあります。群馬大学附属病院と群馬県立小児医療センター,県内・県外の関連病院,療育施設,それぞれの持ち味を生かして協力し合いながら,県内の子供達に適した医療を提供できるように努力してきたいと思っています。

主な参加学会

日本小児神経学会,日本小児科学会,日本てんかん学会,日本児童精神神経学会,日本小児心身医学会,日本人類遺伝学会,周産期新生児学会,新生児成育学会,日本ADHD研究会,日本重症心身障害学会,日本神経科学会,国際小児神経学会,アジア・オセアニア小児神経学会

メンバー構成

清水 信三 小児神経専門医
平沢 邦夫 小児神経専門医
竹澤 伸子 小児神経専門医
細谷まち子 小児神経専門医
須永 康夫 小児神経専門医
大塚 隆幸 小児神経専門医
引間 昭夫
荒木 千晶
澤浦 法子 小児神経専門医
湯原 幸弘
神尾 綾乃
村松 一洋 小児神経専門医
渡辺 美緒 小児神経専門医
本島 敏乃 小児神経専門医 / 臨床遺伝専門医
柳屋奈津子
牧岡 西紀
服部 祐未
緒方 朋実 小児神経専門医
迫  恭子
富田 桂子
井田久仁子
鈴木江里子
杉立  玲
春日夏那子
荒川 篤康
品川  穣

ページトップへ